中国はたらく駐妻’s diary

旦那さんの中国駐在に帯同のはずが就労ビザ。都会じゃない中国でパートで働く駐妻の日記

17年鎮江小旅行

白蛇伝の金山寺

鎮江での最後は金山寺へ。入場料はたしか50元だったと思います。入り口には大きな蓮池が。山の上には塔があります。このお寺は、中国のお話、白蛇伝の舞台になった所らしく、その話を元に《水漫金山》という四文字熟語があるくらい。ほんと、歴史の舞台最高…

西津渡と鎮江博物館

イギリスに占領されていた歴史を持つ鎮江。揚子江の昔の荷揚げ場だった所が西津渡と呼ばれて今は小さなテーマパークみたいになっています。その近くにイギリス領事館があったらしく、昔の領事館があった場所は、現在鎮江博物館になっていて、その隣に今のイ…

三国志の舞台 北固山

鎮江といえば、三国志の舞台となった北固山があることで有名です。呉の孫権の妹と劉備玄徳がお見合いした甘露寺や孫権と劉備玄徳が話し合った狠石(羊だけど)や、試剣石。ズバッと切れた石が側にありました。そして、呉の鲁肃のお墓。かなり堪能しました。…

鎮江といえば、やっぱり食べます

鎮江名物は3つあるそうです。 1)鎮江黒酢 2)鎮江ハム 3)鍋蓋面 黒酢は日本でも有名ですよね。 私も中国に来て即購入、水餃子などに付けて楽しんでいます。 鎮江ハムは今回初めての体験。 どうやら、味付け豚肉を煮こごりにしたものらしい。 (写真な…

鎮江に行きたい

鎮江市をご存知ですか? 南京の近くで、揚子江と京杭運河が交差して、 古くは呉の孫権が都を移したこともある悠久な街です。 近代では、アヘン戦争時にイギリスが占領した所でもあり、 街のあちこちで洋館が見られました。 そんな鎮江市。 歴女(自称)の私…