中国はたらく駐妻’s diary

旦那さんの中国駐在に帯同のはずが就労ビザ。都会じゃない中国でパートで働く駐妻の日記

中国のマナー広告

中国に来て、マナー広告をよく見かけます。

駐在初期の頃は看板くらいで、
老人を敬おう、
並んで待とう、
くらいの内容だったのが、

最近はあちらこちらに、
バスのテレビ広告、テレビ、もちろん町の広告の中で、
痰を吐かない、
服を着る(中国の男性は暑くなるとシャツを脱ぐか、シャツを捲ってお腹だけ出します)、
エレベーターの中でタバコは吸わない(こちらもかなりいます。狭い空間でツライ)、
白タクは使わない、
若者はツライからって諦めず頑張れ!、
とかね。

初期は1人の男児が広告キャラクターだったのが、
今は2人の男女の子供。
2人っ子政策のおかげですよね。家族構成もおじいさん、おばあさん、父さん、母さん、子供2人で六人家族だし(^^)

世の中を反映するマナー広告。
結構面白くて、バス乗るのが楽しい?


日本のマナー広告も
同じキャラクターでシリーズ化したらいいのになぁ
あやこ

f:id:hatarakuchutsuma:20160616170706j:image

おまけ
今日乗ったバスの禁止表示。
右から二つ目の《編み物禁止》。
編棒がダメ?
毛糸が落ちたらどエライ事になるから?

どっちにしても、揺れる量がハンパ無くて、
私は編み物する自信がないです