読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国はたらく駐妻’s diary

旦那さんの中国駐在に帯同のはずが就労ビザ。都会じゃない中国でパートで働く駐妻の日記

分からないと思ったら大間違いだよ

中国語勉強中です。

もちろん話せません。聞き取れません。

 

でも1つだけ分かります。

言葉の雰囲気というか温度。

 

日本と中国という文化の違いはあっても

そこはやはり人類。

話をする時の顔は同じです。

 

例えば、

何かを訴えてくるときは言葉が分からなくても真剣さは伝わる。

反対に言うと

私のことを彼らだけで話している時もコソコソ感は伝わる。

 

特にこちらの子達は正直なんです。

チラッとこちらを見たり、話す口ぶりが歯切れが悪かったり、

明らかに『あっ、私が分からないと思って、目の前で私の事話してるな』という感じです。

そういう時の私の対応は『じーっと相手の顔を見る』

不安そうな顔をしたら相手の思うツボなので、自信満々な顔で 笑

内容はもちろん分かりませんけどね。

ハッタリだって必要です。

あやこ

 

 

 

おまけ

そういえば以前お会いした方が

『悪口言わていないか&中国人たちがサボり電話をしていないか監視するために中国語を勉強している』

と仰っていました。

その時は笑っていた私ですが、今ならうなずける。