読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国はたらく駐妻’s diary

旦那さんの中国駐在に帯同のはずが就労ビザ。都会じゃない中国でパートで働く駐妻の日記

西安旅行 兵馬俑にはガイドさんと

2日目は長年の夢、兵馬俑観光です。

今回歴史的なお話も聞きたかったので、車だけでなく、ガイドさんもお願いしました。お世話になったのはこちらの旅行会社さん↓
現地発信の中国旅行サイトCHINA8-チャイナエイトさん
WEBサイト:http://www.china8.jp/

旅行前の問い合わせから大変親切に答えてくれて、もちろん当日もしっかりとしたガイドさんとやり手の運転手さんが来てくれました。

もともとの行程は
ホテル迎え〜華清池〜兵馬俑〜ランチ(料金込み)〜陜西博物館〜大雁寺〜ホテル送り
ガイドさん、入場料、専用車で1人860元

値段だけ見たら高いんですが、
入場料は込み込みだし、
専用車で気楽だし、
ガイドさん付きで安心だし、いいかな、と。

結果、もちろん良かったです(^^)

歴史の勉強になったし、自分でチケット並ばなくても良かったし、
連休の混雑の中、比較的スムーズに見て回れたと思います。

ガイドさんってほんとすごいんですよ。
みんながチケット売り場に並んでるのに、知り合いに連絡して裏門から入れてくれたりします。
私たちのガイドさんは《裏門できた》という言い方してましたけどね  笑
この入り方が正式なのかは知りません( ;´Д`)


今回の行程で、華清池に何の興味もなかったのでコースから外してもらい、
代わりに空海さんゆかりの青龍寺に連れていってもらいました。ここは四国八十八ケ所の0番札所だそうで、さらに日本の四国から送られた桜の木がとっても綺麗な所です。
f:id:hatarakuchutsuma:20170403143636j:image

この季節は大勢の現地の方も桜を見に来ていましたが、やはりここも《裏門できた》ので、さらっと入れました(^^)

f:id:hatarakuchutsuma:20170403143449j:image

次にどこかの観光地に行くならまたガイドさんをお願いしようと思いました。
あやこ


おまけ
当初、現地の旅行会社が不安だったので日本の旅行会社の現地支所でも検索しましたが結構高い場合も。
私達は料金を元で支払いしたかったのと、China8さんの対応の良さで決めました。
安いのもいいけど、入場料や高速道路代、ガソリン代、運転手さんのご飯代の負担など別料金が設定されていることがあって色々面倒くさいなぁ、という印象です。ぜひご参考に(^^)