読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国はたらく駐妻’s diary

旦那さんの中国駐在に帯同のはずが就労ビザ。都会じゃない中国でパートで働く駐妻の日記

【北京旅行】2日目 万里の長城&北京料理

16年夏 北京旅行
今回の目的
1)天安門広場
2)万里の長城
3)オリンピック広場
4)故宮博物館(わたしだけ)

今日は万里の長城!(≧∇≦)
朝6時半にチャーター車が迎えにきてくれて出発。
今回は北京の色々な旅行会社さんを参考にしましたが、反応の良さと値段からVELTRAサイトから申し込みました。
2人だけの旅行なら安心の日系会社に頼んだかもしれませんが、今回は同僚も一緒なのでなぜか安心?して、値段重視です。
運転手さんは時間通りに来てくれるし、言葉は英語と中国語どちらも聞き取りやすいし、チケット買う所も全部サポートしてくれます。
言葉が不安だとしても、何かあれば日本語アシスタントが電話経由で用意されていて安心でした。
私達は同僚のパッション中国語で会話してくれたのでサポートは必要無かったけど、両親が来た時でもお願いしたいくらいかも♪( ´▽`)

そして、万里の長城!f:id:hatarakuchutsuma:20160814130438j:image

f:id:hatarakuchutsuma:20160814133637j:image

私達夫婦は渋滞、行列、混雑が苦手なので、有名どころを外して慕田峽長城(こんな感じだった気がする)にしました。
これが正解!人も多くなく、スムーズに登り、観光、下山できました。けっこう海外の方が多かった気がします。
お天気は微妙でしたが、山の上は寒いくらいだったので、長城のアップダウンを歩くのもキツすぎず良かったです(^^)

登りはスキー場のリフトみたいなので登りますが、下りはスライダー🎶
私はリフトが怖すぎたので、スライダーで降りられて、本当に良かった。。
お子様も親御さんと一緒に乗れるし、スピード調節可能なので楽しめますよ。
f:id:hatarakuchutsuma:20160814162343j:image

帰り、運転手さんにお願いしてオリンピック広場のそばを通ってもらいました。
私達は外から写真を撮るだけ。広場の中まで入れるようですが、観光バスがたくさん停まっていて、人もわんさかいました。
みんな考える事は一緒ですね(^^)


ホテルに着いたらまだ昼の1時半。
少し休憩して、また王府井に繰り出し買い物。
疲れた体を癒そうと、4人でマッサージしにいったのですが、足マッサージだけで80分168元!
私の住む街では100元以下で出来るので、城市(都会)値段に全員しょんぼり(。-_-。)


まぁ、高かったけどリフレッシュできたし、最後の夜は北京料理♪( ´▽`)
f:id:hatarakuchutsuma:20160814133633j:image

北京ダックもあったのに写真撮り忘れました。。これはジャージャー麺。北京の名物料理ですよね♡
また燕京ビールで乾杯してお腹いっぱい食べましたー。
あやこ


おまけ
ホテルには豪華なプールがあり、宿泊者は無料で使えるということで、同僚は毎晩通ったそうです。全然しらなかった 笑