読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国はたらく駐妻’s diary

旦那さんの中国駐在に帯同のはずが就労ビザ。都会じゃない中国でパートで働く駐妻の日記

一時帰国のごはん

我が家は家族全員で中国に行っている間、日本の家は空っぽです。
父や母が月一くらいで風をいれてくれていますが、やはり劣化は避けられないようです。


住んでいないので、当然食材なんかも無いので毎回一時帰国のたびに揃えなきゃダメです。
これが結構お金かかるし、今年から家でご飯を作らないことにしました。勿体ないもんね。
今夜はデパ地下お惣菜。
f:id:hatarakuchutsuma:20170523224331j:image
デパ地下とコンビニだけで立派なご飯になるもんです。わたし的には煮物が無くて残念だったけど(^^;;探せば、それもありますもんね。

家でほっこり。
楽しい時間です。
f:id:hatarakuchutsuma:20170523224443j:image
あやこ

社員旅行 霊山大佛

泊まりのホテルは無錫市内でした。
(夜遊びに便利だから、だそうです(^^;;)

2日目はまた太湖湖畔まで。
霊山大佛
f:id:hatarakuchutsuma:20170520143804j:image

この暑い季節にしっかり歩いてクタクタです(°_°)
毎年この時期にある社員旅行なので、
毎年暑くて、毎年歩いて、毎年クタクタで、来年こそはラクしたいと思いながら3年目です。
今年も相変わらず汗でベタベタ。
来年こそはラクできる所に行きたい。。
あやこ



おまけ
ランチは精進料理。
f:id:hatarakuchutsuma:20170520144224j:image

写真はまだ全部揃ってない時のものだけど、きのこ料理が多くて、わたし的には満足でした♡
ケーキは精進料理だったのかな?

社員旅行 南長街

無錫は水の街ですもんね。
運河沿いの街もあります。

f:id:hatarakuchutsuma:20170520075111j:image

小吃のお店や日本料理屋さん、バーもあるし、もちろんお土産やさんもあります。
f:id:hatarakuchutsuma:20170520075822j:image

小さな路地はお店もありますが、地元の方の生活が垣間見ることができます。
f:id:hatarakuchutsuma:20170520075427j:image

運河沿いの街はとても面白いけど、住むには少し不便そう。なにより蚊が苦手な私にはこの時期厳しくなりそう。
あやこ


おまけ
私が行ったのは夕方だったけど、夜はとてもキレイみたいです。ローカルの子達は夜も行ったんじゃないかな(^^)

社員旅行 灵山景区

週末は会社の旅行で無錫に来ています。
無錫といえば太湖。

最近できたのかな?
f:id:hatarakuchutsuma:20170519223357j:image

太湖湖畔の拈花湾というテーマパーク。
何のテーマか分かりませんが、
f:id:hatarakuchutsuma:20170519224200j:image
f:id:hatarakuchutsuma:20170519224243j:image
昔のような街並みや花畑。
この季節には珍しいコスモスを見れて、私は大満足♡

お昼ゴハンは無錫小籠包。
f:id:hatarakuchutsuma:20170519230145j:image

甘くて有名な無錫小籠包ですが、
私の口にはちょい甘くらいかな?肉まんの具みたいで美味しかったです(^^)


スケジュールでは4時間予定を組んでくれていましたが、ご飯を食べても3時間で十分すぎるかな。
色んな植物があるので、ご家族の一緒にどうぞ?


おまけ
パークの中で見つけたコチラ
f:id:hatarakuchutsuma:20170520074633j:image

フォルムが気になり、ついついパチリ。
無錫泥人という名物みたいです。
f:id:hatarakuchutsuma:20170520074606j:image

カップヌードルの好きな味は?

カップヌードルって美味しくて大好きです。
子供の頃、父親と近所の山へ登り、
山頂で一緒に食べたのがスーパー美味しかったのを今も覚えています。

中国にもカップヌードルが売っていて、普通のスーパーでも手に入りますが、
輸入スーパーだと香港製と敢えて謳ったものもあります。みんな食の安全には敏感ですもんね。


さて、先日のシンガポールで買ったカップヌードルを食べてみました。
f:id:hatarakuchutsuma:20170518182745j:image


うーん、日本のがやっぱり美味しいなぁ(^^)
あやこ


おまけ
わたし的にはカップヌードルは、普通味かカレー味が好き

年に何回帰りますか

パートとはいえ一応働いているので、一時帰国の回数や期間は気にします。

一応現地の子達からしたら(パートとはいえ)日本人だし、会社を休んでばっかりは問題になりそうですしね(既に問題になってたりして)。

 

とは言うものの、やっぱり日本に帰国したい。

そもそも、旦那さんの中国赴任に帯同すると決めた時、年間4回は一時帰国しようと心に誓いました。

 

最初の年は、

2月(春節)、

5月(旦那さんの日本出張を口実)、

10月(国慶節)、

11月(体調を崩し)、

12月(年越し準備)

あれ?5回帰ってる。。11月は余計な出費だったなぁ。。。

 

2年目は、

2月(春節)、

5月(旦那さんの日本出張を口実)、

7月(旦那さんの用事)、

10月(国慶節)、

11月(私の日本出張)、

12月(年越し準備)

あれ?6回帰ってる。。そりゃ金欠になるわけだ。

今年の11月の日本出張はLCCだし体力的にはしんどかったけど、

会社のお金で帰れるのはやっぱり嬉しい。

 

そして今年。

2月(春節)と今週末(旦那さんの日本出張を口実)、既に2回。

 

最初のころは一時帰国を楽しみにほぼ毎日過ごしていましたが、

最近は帰国の際のチケット入手や会社を休む手配、

そして買い物しなきゃという脅迫感に煩わしさを感じるようになっています。

喜んでいる両親のことを思うと親不孝なんですけどね。

いつか年1回しか帰らなくなるのかもしれません。自分でも怖いけど。

 

 

おまけ

一時帰国で友人に会いたいと思うことが減ってきました。

友人たちからの『中国人の面白ネタ』を期待されるからでしょうか。それとも

友人たちからの『食べ物大丈夫なの?』という過剰な心配のせいでしょうか。

 

 

中国人はあんまりラーメン好きじゃない

今週末の一時帰国は、旦那さんの日本出張に合わせたものでして、

私は完全プライベートですが、旦那さんはもちろんお仕事です。

 

今回は会社のローカルスタッフを数名連れて行くということで、

食事なども結構気を使うわけです。

せっかく日本に行くんだから彼or彼女達の食べたいものを食べさせてあげたいので

事務所の女子Jさんに聞いてみる。

 

私「日本で食べたいものある?」

Jさん「うーん、たこ焼き!」

私「えっ?!たこ焼き? まぁ美味しいけど、、、中国人に人気があるの?」

Jさん「ぶーじーだお(知らない)」

私「・・・・(Θ_Θ;) 」

 

気を取り直して、横にいたF姉さんに再度確認。

私「私の中国人のお友達だと、豆腐料理とかラーメンとか日本でよく食べているよ」

F姉さん「中国人はあんまりラーメン好きじゃない」

私「?!(〇o〇;) 」 

 

マジか!ヾ(。`Д´。)ノ彡☆

その一言が衝撃過ぎて、何にも言葉を返せなかった。

Baiduで検索します。

あやこ

 

 

おまけ

もし「日本人って中国で何を食べたい?」と聞かれたら

私なら「ディンタイフンのショーロンポウ」と答えるかな。『台湾の』だけどね。